LC-MS受託解析

分析装置は高精度・高分解能を誇る液体クロマトグラフィー連結高精度質量分析装置LC-MS(LTQーOrbitrapXL)を使用します。全検出ピークの精密質量データを取得します。組成式のデータベース検索及び多変量解析を行います。標準品データとの照合及び多段階MS測定による未知化合物の推定など、お客様のニーズに合っ た解析も行います。解析に必要なソフトウェアも充実しております。
解析メニューは、基本解析・差分解析・脂質解析の3つをご用意いたしました。

GC-MS受託解析

分析装置は10,000u/sec以上の高速Scan測定と高感度測定が可能で、高い定量性を有するガスクロマトグラフィー連結質量分析装置GCMS-QP2010 Ultraを使用します。
ターゲット解析およびノンターゲット解析の2つの解析パッケージメニューをご用意しました。
解析メニューは、基本解析・脂肪酸解析の2つをご用意いたしました。両メニュー、ターゲット解析およびノンターゲット解析の両解析結果をご提供いたします。

5つの解析メニュー

  • 基本解析
  • 差分解析
  • 脂質解析
  • ターゲット解析
  • ノンターゲット解析

お問い合わせは こちら

Copyright (C) 2015 - current All rights reserved かずさDNA研究所
Top