ホーム > ソフトウェア販売 > ConfeitoGUIplus

ソフトウェア販売

ConfeitoGUIplus

ソフトウェア概要

splash必要動作環境
OS: Windows 7 (64-bit) / Mac OS X 10.10
CPU: Intel Core 2 Quad @ 2.66 GHz
RAM: 8 GB
JRE: Java 8 (64-bit)

※ ConfeitoGUIplusは、公益財団法人かずさDNA研究所の著作物です

相関ネットワーク解析と呼ばれる種類の統計解析を行うためのソフトウェアです。一般的な手法に比べ、より厳密な解析結果が得られるConfeitoアルゴリズムを搭載しています。その一方で、複雑な内部演算を感じさせないシンプルな操作性にも好評を頂いています。データ解析機能だけでなく、高機能ビューワーも含まれているため、本ソフトウェア上で論文投稿用の作図やプレゼンテーション等を行うことも可能です。

メタボローム解析では、サンプル間で含有パターンが似ている化合物同士の探索・グルーピングに利用されます。当研究所の受託サービスで得られた定量データは勿論のこと、お客様がご自身で取得した定量データであっても、入力データとして使用することができます。

アルゴリズムの特徴

schematic

化合物の含有パターンを相関係数で表し、高い相関を示した化合物同士を線で繋いでネットワークを描画します。一般的な相関ネットワーク解析との違いは、描画されたネットワークに過不足なく化合物が集まっているのか判定が行われる点です。ネットワークを図形として捉えたときの密度や配向性をもとにした独自の指標を導入することで、偽陽性・偽陰性を低減した解析を実現しました。

導入された独自指標は、ネットワーク最適化の自動判定に用いられるため、ユーザーが設定するパラメーターが煩雑になるようなことはありません。それどころか、設定が必要なパラメーターはたったひとつと言っても過言ではありません。それは、ネットワークの予想サイズです。つまり、含有パターンが似ている化合物は何種類あるのかという直感的な数値を入力するだけで、化合物間の関係性を紐解くことが可能となっています。仮に予想が外れた場合でも、サイズ指定による影響を最小限にできる仕組みも組み込まれています。アルゴリズムの詳細に関しては、原著論文をご覧ください。

マニュアルダウンロード
日本語マニュアル

原著論文
ConfeitoGUI: a toolkit for size-sensitive community detection from a correlation network
Y. Ogata, K. Mannen, Y. Kotani, N. Kimura, N. Sakurai, D. Shibata, H. Suzuki
in preparation

 

本ソフトウェアは年間ライセンスでの販売となります。
ライセンス料、デモ版の頒布に関しましては、別途お問い合わせください。
⇒ お問い合わせはこちら

お問い合わせは こちら

Copyright (C) 2015 - current All rights reserved かずさDNA研究所
Top